人気の記事



【カワイ音楽教室】16回目のレッスン。グレードテストの結果(灬╹ω╹灬)ドキドキ【ピアノ】

こんばんは〜☆
今日は2度目の更新(;´Д`)
前回のピアノレッスンの記事を更新し忘れていたので、慌てて書いてますw




4月(年中さん・4歳1ヶ月)から習い始めたカワイのピアノ教室。

先日7月末の某日。
ピアノを習い始めて約4ヶ月(4歳5ヶ月)にして、
はじめて参加した「発表会」が無事終わり、

その時の記事はコチラ>>>「無事、終わりましたε-(´∀`*)ホッ〜初めてのピアノ発表会♪♪♪」

通常のレッスン(今回で16回目)に行って来ました☆


今回のレッスン内容は


 ♪発表会前の前回のレッスン時に行われたグレードテストの結果発表〜!? 
 まずは、先週行ったグレードテスト16級{課題曲:ぶんぶんぶん}の結果発表でした〜。
 結果は〜.....


 見事、合格〜ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

 
 ※氏名やNo.は個人情報のため塗りつぶしてます。
 ↑このような「グレード認定証」なるものを先生から頂きました〜♪
 おめでとう〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 これで、最初の教材「サウンドツリー1A」を終了して、
 新しい「サウンドツリー1B」に進めます(・∀・)
 (といっても、グレードテスト合格前に既に1Bの内容には入ってますけどね。)

 
 ♪「サウンドツリー1B」より「ドナルドじいさん」を弾く。
 家での練習の成果を披露!
 前回のレッスンでは左手しか習っていなかったのですが、
 自宅での自主練で両手で最後まで弾けるようになっていたので、
 先生から褒められ、花丸もらえちゃいました(o・ω・o)ヤッタネ!


 「サウンドツリー1B」より「かえるの合唱」を弾く。
 初めての曲なので、まずは先生の伴奏で歌う。
 続いて、ドレミで歌う。が、楽譜を読むのが大の苦手な娘チャンは1音ずつ先生と確認しながら歌うので、
 一向に最後までたどり着かない・・・。聞いてるこちらがイライラするw
 どうしたら、パッと見でドレミが読めるようになるのだろう...。
 続いて、弾いてみますが、「聞こえてくるよ(右手:ミファソラソファミ/左手:ドシラソラシド)」の部分が
 上手くいきません。
 家で自主練の宿題です。


 ♪「サウンドツリー1B」の「11.みぎても ひだりても ドレミファソ!」のページを学ぶ。
 新しく低い「ド」「レ」「ミ」が出てきました。
 音符読みは大の苦手なので、「下から何番目にある?」とか「同じ音を線でつなげてみよう」とか、
 先生に聞かれても黙ってたり、頓珍漢な事言ったり..........。
 ほんとに見ててイライラするほど、理解度が低い。
 先生、イライラしないで根気よく教えてくださって...ほんと申し訳ない。。。
 夏休み中は自宅で「音符当てクイズ」を毎日やろう...。


 ♪「サウンドツリー1B」より「おおきなくりの木の下で」を弾く。
 初めての曲なので、まずは先生の伴奏で歌い、次にドレミで歌う。
 続いて、「おおきなくりのきのしたで〜(右手:ドドレミミソミミレレド)」を弾いてみる。
 左手の方は次回に...ということで、右手部分だけ自主練。



 ♪宿題!
 「おんがくのーと」p.10の「がくふをつくろう!」を書いてくる。
 「かえるの合唱」の楽譜を音符を書いて完成させるのですが、のーとには既に点線で音符が書いてあるので、
 それをなぞるだけです。

 




以上。
8月のレッスンはお盆とその次の週がレッスンお休みなので、
次のレッスンに出ると2週も空いてしまいますΣ(・∀・;)

レッスンが長期間ないと、自主練もサボり気味になるだろうし、
せっかく覚えた音符もきっと忘れてしまうことでしょう....。


家での自主練を強化しないと(;´Д`)

関連記事



今日もお読み頂き有難うございました!
ポチッと!
△面白かった!!参考になった!!と思った方は「拍手!」ボタンをポチっとお願いします♪△

こんな記事も読まれています



Posted byトラ猫(1DK35平米暮らし)

Comments 0

There are no comments yet.

コメントする